TOP > おすすめの英会話学習法BEST5 > ラジオ英会話

ラジオ英会話

ラジオが聞ける環境なら、無料で英語を学べる!と評判のラジオ英会話。

実はお金がかかることもある?英語が話せるようにならない?など、気になる疑問を解決するために管理人が大調査!気になるメリットやデメリット、料金について解説します★

ラジオ英会話に料金がかかる?

ラジオ英会話=無料で英語が学べるというイメージがありますが、ラジオを聞くだけなら、本当に0円で学ぶことができます。
しかし、ラジオを聞くだけで英語が話せるようになるのはごく一部。実はテキストを購入したり、CDを購入したりしないと、聞き続けるだけではなかなか上達しづらいのです。

NHK公式テキスト・CD付テキストの料金は、1冊432~1,666円程度(税込)。
英会話スクールや英語教材に比べると安価なので、時間をかけてじっくり勉強したいという方にはおすすめです。

ラジオ英会話のメリット・デメリット

ラジオ英会話のメリット

スクールや教材に比べて安価

ラジオ英会話の最大の魅力は、なんといっても安価なこと。もしテキストを買うとしてもCDなしなら税込432円~。ラジオが聞ける環境なら、いつでも気軽にはじめることができます。

芸能人が出演することもあるので飽きずに楽しめる

番組ごとに、パーソナリティーやゲストに特色があるので、一般的な英語教材でありがちな「飽きた…」ということが少ないようです。

ラジオ英会話のデメリット

放送日に合わせて学習を進めないといけない

ラジオ英会話は、その名の通り“ラジオ”です。理解できなかった・聞き逃したというときでも、次の放送日にはまた新たなカリキュラムがはじまります。自分のペースに合わせて学習したい方には向かないかもしれません。

ラジオを聞くだけでは上達しない

初心者向け!と言われている番組でも、全くの英会話初心者にはムズカシイことも…。中~上級者のある程度英語が話せる方でないと、なかなか学習に取り入れにくいようです。

上達がわからない

英会話スクールや英語教材は、自分がどれくらい成長したのか定期的に確認することができます。しかし、ラジオ英会話はテストやチェックが全くないので、なかなか上達を実感できず、モチベーションを維持しにくいでしょう。

あなたにピッタリな学習法は?

無料で英語に触れられて、楽しく聞くことができるラジオ英会話。初心者にはおすすめできませんが、英語がある程度理解できる中~上級者の方なら使いこなせるかもしれません。
もしラジオ英会話を中心に学習する場合は、テキストも放送も丸暗記するくらい聞き込むことが大切です。

英会話初心者なら、英会話スクールで基礎力を身につけ、実力がついたら活用すると◎
ラジオ英会話を中心に英語学習をすすめると、上達を感じるまでに長い時間がかかってしまうので、モチベーションを維持する工夫が大切になるでしょう。